シャンプーが合わないのかいいシャンプーなのか

最近使っているシャンプーのストックがなくなってしまったので、どうせなら新しいシャンプーを使ってみようと思い今はやっているノンシリコンシャンプーを購入したのですが、このノンシリコンシャンプーは洗うと髪がギシギシしてしまうのです。

洗い上がりの髪がサラサラなのはシリコンのせいなので本来は使わないほうがいいといったような謳い文句でノンシリコンのシャンプーが流行っているかと思うのですが、どうも私はギシギシするのであまりいい心地がしないのです。

ギシギシすると逆に摩擦が大きくなって髪の毛にダメージが残るような気がするのです。

ノンシリコンシャンプーにも種類があるのでもしかすると選んだノンシリコンシャンプーが私の髪質に合っていないだけなのか、それともノンシリコンシャンプー自体がこういう感じなのか定かではないのですが、次に今使っている物がなくなった時に違うノンシリコンシャンプーを使ってみようと思います。

それでギシギシが直らないのであればノンシリコン自体がそういう性質なのだと納得できるでしょう。

ただ、ノンシリコンシャンプーにしてからは頭皮が炎症を起こしがちだったのですがなくなったような気がします。

ということは、今まで使っていたシャンプーも頭皮に合わなかったということでしょうか・・・。

きっと私には湯シャンが一番合っているのではないだろうかと悩むに悩まされている状態です。